神戸・大阪・京都のウィークリー・マンスリーマンション情報・検索サイト!

ワンライフ

神戸市中央区琴ノ緒町5-3-5 グリーンシャポービル207号

078-384-1340

明石方面への長期出張にオススメのマンスリーマンションの選び方

明石市

神戸市に隣接している、兵庫県明石市

明石エリアは神戸・三宮エリアから少し離れますが、意外と出張先となる企業・施設が多いエリアの1つです。さらに明石エリアの少し西へ行くと加古川エリアに入りますが、この港には多くの工場があります。

今回の記事では、明石エリアより西の企業・施設に長期出張する方に向けた、マンスリーマンション選びに関する情報をまとめました。

明石エリアの企業や施設

明石市-min

Google Mapより
赤色のエリアが明石市で、
東には神戸市が、
南には淡路島があります。

  • 川崎重工業株式会社 明石工場
  • 竹原化学工業株式会社
  • アサヒ飲料株式会社 明石工場
  • 株式会社大和化成研究所 明石工場
  • ノーリツ明石本社工場
  • P&G本社工場
  • 兵庫県立農林水産技術総合センター
  • 兵庫県立大学 明石看護キャンパス
  • 明石市立市民病院  …etc

明石エリアは、海側に企業が集中しています。ポートアイランドエリアほどではありませんが、医療施設も多くあるようです。

明石エリアでの移動に使える電車には、「山陽電鉄本線」と「東海道・山陽本線」の2本があります。

明石エリアのビジネスホテル・マンスリーマンション事情

ビジネスホテルは、新幹線およびJRの停車駅である「西明石」駅周辺に集中しており、明石市内の他の駅にはほとんど宿泊施設がありません。

これはマンスリーマンションも同様で、明石市内のマンスリーマンションの多くが「西明石」駅に集中しています。

「明石 マンスリーマンション」と大型ポータルサイトで検索してヒットするのは、わずか10件前後と、選択肢もかなり限られてきます。

神戸・三宮エリアと比較して、明石エリアは開発がどんどん進められているエリアではないため、新築・築浅のマンスリーマンションはほとんど見かけないことが特徴的です。

「神戸などの大都会からは離れているから、賃料は割安になるのでは?」とお考えの方がいるかもしれませんが、実は賃料が特別安いわけではなく、神戸・三宮エリアと同程度(ひと月150,000円前後)です。

マンスリーマンションの数自体が少ないため、賃料を安くしなくても、入居者が絶えにくいことが理由として考えられるでしょう。

  1. 明石エリア内にマンスリーマンションの数が少ない
  2. ほぼ「西明石」駅だけにマンスリーマンションが集中している
  3. 明石エリア内に新築・築浅マンスリーマンションはほとんど無い
  4. 明石エリア内のマンスリーマンションの賃料は安くない

つまり、上記4つの明石エリアのマンスリーマンションに関する情報を踏まえると、明石エリアの企業・施設に長期出張になったとしても、必ずしも明石エリア内でマンスリーマンションを探す必要は無いと言えます。

後でさらに詳しく触れますが、明石エリアは神戸方面から意外とアクセスが良いため、”住む”のではなく”神戸方面から通う”ことを想定した方が、希望条件に合うマンスリーマンションが見つかりやすいです。

エリアを問わず、駐車場付きのマンスリーマンションの数はかなり少ないため、多くの出張ビジネスパーソンが、明石エリアへ電車通勤することになると思われます。

⇒ マンスリーマンションの駐車場に関する情報を知りたい方はコチラ
※「ウィークリーマンションに駐車場はある?」のコラムへリンクしています。

明石エリアへ通勤しやすいマンスリーマンションの選び方

女性 ポイント

  1. 「山陽電鉄本線」と「東海道・山陽本線」の停車駅かつ、徒歩圏内にマンスリーマンションが多い
  2. 明石エリアからなるべく近い
  3. お店が多く食料品や日用品を揃えやすい

明石エリアの企業・施設へ通勤しやすいマンスリーマンションを選ぶ場合に重視すべきポイントは、上記3点です。

そして、上記3つの条件を満たしているのは、「神戸駅周辺のマンスリーマンション」、「元町駅周辺のマンスリーマンション」、「三ノ宮(三宮)駅周辺のマンスリーマンション」です。

地図で確認すると明石エリアからは結構離れているように見えますが、実際は大した距離ではなく、上記の中では最も遠い東海道・山陽本線の「三ノ宮」駅から、仮に「明石」駅へ通勤する場合、新快速に乗れば乗り換えなし・乗車時間約15分で到着することができます。(各駅停車では約29分かかります)

明石エリアへ通勤しやすいマンスリーマンション選びに悩んだら、神戸駅・元町駅・三ノ宮駅の3点に絞りこんで、設備と予算のバランスが取れた物件を選ぶといいです。

⇒ 長期出張の方が暮らしやすいマンスリーマンションの特徴を知りたい方はコチラ
※「人気が高いマンスリーマンションの特徴 」のコラムへリンクしています。

明石方面に出張するビジネスパーソンにオススメのマンスリーマンション3選

  1. OneLife神戸駅前グランツ
  2. OneLife神戸シュマンセプト
  3. OneLife神戸ディアコート<TYPE1>

当社「OneLife(ワンライフ)」が取り扱うマンスリーマンションの中から、明石方面へ長期出張する方にオススメの物件を3つピックアップしてみました。

3つのマンスリーマンションはいずれも、東海道・山陽本線「神戸」駅に近いです。

※人気物件のため、満室の可能性があることをあらかじめご了承ください。

【1】OneLife神戸駅前グランツ

神戸駅前グランツ-min

OneLife神戸駅前グランツ 外観
※物件紹介ページへリンクしています。

「OneLife神戸駅前グランツ」は、徒歩約3分で神戸駅まで到着する立地の良さが魅力的です。

マンスリーマンションのすぐ近くには、食料品・日用品を買い足すのに不足ない大型スーパーマーケットがあります。

【2】OneLife神戸シュマンセプト

神戸シュマンセプト-min

OneLife神戸シュマンセプト 外観
※物件詳細ページへリンクしています。

「OneLife神戸シュマンセプト」は比較的賃料が安く、インターネット接続の利便性が高い(有線・無線どちらにも対応)ことが特長です。

会社からの持ち帰り仕事が多い方、休日は家で1日過ごすことが多い方に適したマンスリーマンションです。

【3】OneLife神戸ディアコート<TYPE1>

神戸ディアコート外観-min

OneLife神戸ディアコート 外観
※物件詳細ページへリンクしています。

「OneLife神戸ディアコート<TYPE1>」は、2019年1月現在築浅のマンスリーマンション(2016年11月建築)で、脱衣所付き・TVモニター付きインターホン・オートロック・浴室乾燥機など、設備がとても充実していることが特長です。

出張中の仮住まいであっても、暮らしの快適さにこだわりたい方にオススメのマンスリーマンションです。

まとめ

出張イメージ

以上、明石市の企業・施設へ出張する方に向けて、明石方面へ通いやすいマンスリーマンションの選び方などをお伝えしました。

明石市内では長期間の出張に適したマンスリーマンションが見つかりにくいため、そのすぐ隣の神戸市内、その中でも特に神戸駅・元町駅・三ノ宮駅が最寄りのマンスリーマンションに住むことを検討してみましょう。

神戸・三宮エリアにおいては、観光目的でマンスリーマンションを利用する方も多いため、希望に合うマンスリーマンションに住むために、早めの検索・入居の手続きを行うことをオススメします。

明石方面へ通勤・通学しやすいマンスリーマンションを探すならOneLifeにお任せください。