東京・関西のウィークリー・マンスリーマンション情報・検索サイト!

ワンライフ

  • 東京

    03-5405-20010120-991-480

  • 関西

    06-6485-36300120-097-437

マンスリーマンション宿泊中の食事の話:非自炊派に良い物件の考察

マンスリーマンションに宿泊するとき、毎日の食事はどうしていますか? 料理が好き・得意な人は、近所で安いスーパーを探して自炊をする方も多いと思います。

参考記事
⇒ 東京23区で安いスーパーはどこ?|安さが売りのスーパー5選とおすすめエリア

⇒ ウィークリーマンションで自炊をするなら知っておきたいこと   

ただ、いざ料理をしようと思うと、新たに調味料やキッチン用具などを用意しないといけません。料理好きな人ならともかく、もともと料理が苦手・嫌いな人の場合、自炊は現実的な選択肢ではありませんよね。

そんな方はどのような立地の物件に住むと、日々の食生活が充実するでしょうか? 
本記事では、非自炊派の人にとっての良い物件について考察していきたいと思います。

一人暮らしにマッチする飲食店のポイント4点

マンスリーマンションの滞在時に外食する際は、どういうところがあるといいのでしょうか。
ここでは、外食が充実するポイントを挙げていきます。

1 営業時間が長い

小林薫さんを主演に実写ドラマ化、映画化もされた漫画『深夜食堂』をご存じでしょうか。
朝まで営業していて、真夜中でも美味しいご飯が食べられて、店主の料理に癒される。
そんな食堂が、もし家の近くにあったら嬉しいですよね。
深夜0時を過ぎても、心とお腹がやさしく満たされるお店は、まさに深夜のパワースポットです。

  • しんぱち食堂 新宿店(東京・新宿)

 https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13147298/

午前2時まで営業している、焼き魚定食がメインの食堂。
朝食から深夜めしまで、一日を通して使い勝手の良いお店です。

  • 信濃路 鶯谷店(東京・鶯谷)

 https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131104/13008707/

NHKのドキュメンタリー番組、『72時間』でも取り上げられた、24時間営業の「眠らないお店」。リーズナブルな家庭料理メニューをいつでも味わえる定食屋さんです。

  • めしや 北新地支店(大阪・北新地)

 https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27075894/

「深夜食堂」を再現したようなお店。カウンターのみで8席の店内は、大将とのおしゃべりを楽しみに訪れる人も多く、だし巻き卵や赤ウインナーなど庶民的なメニューをアテに、明け方までまったりと過ごせます。スパイシーなカレーと、冬季限定の豚汁が特に人気です。

2 安い

食事は毎日のことなので、何と言っても安さは大きな価値!
チェーン展開している定食屋さんは、ご飯やお味噌汁がおかわり自由の店もあり、心強いですね。ヘルシーで栄養バランスの良い、作りたてのおかずが食べられる店がいろいろあります。食費を抑えて、他のことにお金を使いましょう。

  • やよい軒

 https://www.yayoiken.com/

豚の生姜焼き定食や肉野菜炒め定食などが特に人気。
ご飯はと白米と雑穀米から選べるので、ヘルシー志向の人にもおすすめです。

  • めしや宮本むなし

 https://m-munashi.com/

定食の種類が豊富で、たくさん食べられるおかわり自由のスタイルが評判の定食店。中でもボリューム満点の「ジャンボとんかつ定食」やヘルシーな「塩サバと玉子焼の定食」が特に人気があります。

  • 吉野家

 https://www.yoshinoya.com/

言わずと知れた牛丼チェーン店。昼だけでなく朝定食の種類も豊富で充実しています。

  • 松屋

 https://www.matsuyafoods.co.jp/

大人気のカルビ焼き肉定食をはじめとした定食メニューや牛丼が人気。ケイジャンチキンなど珍しいメニューもあります。

  • 餃子の王将

 https://www.ohsho.co.jp/

定番人気の餃子定食や唐揚げ定食などをはじめ、店舗ごとのオリジナルメニューにも力を入れているチェーン店です。

  • さくら水産

 https://www.sakusui.jp/

さば味噌煮定食や刺身定食など、魚メニューが人気。ランチタイムには、和食中心のA定食と、揚げ物中心のB定食から選べる2種類の日替わり定食もあります。

  • まいどおおきに食堂

 http://shokudo.jp/

お惣菜1皿ずつになっていて、好きなものを組み合わせるカフェテリアタイプの定食屋さん。注文を受けてから焼いてくれる、好きな具入りの卵焼きが一番人気です。

3 栄養バランスが取れた定食屋

東京や大阪などの大都市圏では、「個人店で深夜営業をやっている定食屋」がまれにあります。
チェーン店では味わえない、その店ならではの手作りの味で、行きつけにしたい店を見つけられたら、一人暮らしで外食派の人にとってこれほど心強いことはありませんよね。

  • 食堂 おさか(東京・三軒茶屋)

 https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13099127/

夜22時から営業という、昼夜逆転のお店。
深夜から翌日のお昼前まで、手料理的な素朴なメニューが食べられるのが嬉しい定食屋さんです。

  • ここのつ(東京・北千住)

 https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132402/13158606/

看板メニューの「究極のレバニラ定食」をはじめ、プラスアルファでオーダーしたい、美味しくて栄養バランスの良いメニューがずらり。メディアで紹介されることも多い、行列のできる人気店です。 

  • なかい山(大阪・天神橋3丁目)

 https://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27067895/

お酒のアテを少しずつ楽しめる「豆皿5枚セット」や、メインのおかずにご飯、みそ汁、目玉焼or生卵がセットになった「毎日定食」など、夜遅くでも体に良いご飯が食べられるのが嬉しい定食屋さんです。

 4 食べログなどで高評価の人気店

メディアで紹介されることも多い、いつも行列ができているラーメン屋やカレー屋などの人気店が、もし住んでいるところの近くにあったらいいなと思ったことはありませんか?

いつでも好きな時に、行列が落ち着く時間帯を狙って行くことができるので、大いにメリットがあります。食べるとテンションが上がる! 疲れも吹き飛ぶ! そんなメニューのある人気店は要チェックですよ。

  • ラーメン二郎 目黒店 (東京・目黒)

 https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131601/13003449/

首都圏を中心に、「ジロリアン」と呼ばれる熱狂的なファンの多い「ラーメン二郎」。その中でも、最初にのれん分けされた店舗として高い人気を誇るのが、こちらの目黒店です。小ラーメンが500円と、ラーメン二郎の系列店舗の中でも最安クラスで食べられる、コスパの良さも大きな魅力となっています。

  • SPICY CURRY 魯珈(ろか)(東京・大久保)

 https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13203027/

「情熱大陸」でも紹介された、日本でもトップクラスの人気カレー店。
スパイスカレーの女神とも呼ばれる齋藤絵理さんが作るスパイスカレーは、2時間待ちが当たり前。行列必至の大人気店です。

  • 大衆食堂スタンド そのだ(大阪・谷町6丁目)

 https://tabelog.com/osaka/A2701/A270204/27091926/

ボリューム満点の定食を中心に、ランチはもちろん、名物の肉豆腐やメンチカツをアテに昼飲みまで楽しめる、安ウマが魅力の人気店。 たくさんの若者が行列を作る、NEO大衆食堂として評判です。

東京・大阪・神戸で外食派におすすめのマンスリー物件情報

OneLife中目黒クラウドルーベンス

【アクセス】

東急東横線中目黒駅 徒歩13分

⇒OneLife中目黒クラウドルーベンスの詳細を見る

OneLife目黒コミュニティー

【アクセス】

JR山手線目黒駅 徒歩10分

⇒OneLife目黒コミュニティーの詳細を見る

OneLife新大久保アレンジ

【アクセス】

JR山手線新大久保駅 徒歩2分

⇒OneLife新大久保アレンジの詳細を見る

谷町セントラル

【アクセス】

大阪メトロ中央線・谷町線谷町四丁目駅 徒歩5分

⇒OneLife谷町セントラルの詳細を見る

OneLife京橋プラザ

【アクセス】

大阪メトロ長堀鶴見緑地線京橋駅 徒歩7分

⇒OneLife京橋プラザの詳細を見る

OneLife大阪西新町

【アクセス】

大阪メトロ長堀鶴見緑地線西大橋駅 徒歩4分

⇒OneLife大阪西新町の詳細を見る

OneLife三宮琴ノ緒町1st

【アクセス】

神戸新交通ポートアイランド線三宮駅 徒歩8分

⇒OneLife三宮琴ノ緒町1stの詳細を見る

OneLife神戸駅前グランツ

【アクセス】

神戸高速鉄道東西線高速神戸駅 徒歩2分

⇒OneLife神戸駅前グランツの詳細を見る

まとめ:「食べる」ことは生きることの基本です!

自炊が大変・めんどくさい方にとって、マンスリーマンションでの生活中の食事は、自炊しなくても困らない外食環境が必須です。

●安くておいしい店

●営業時間が長い店

●栄養バランスの良いメニューがある店

●巷で噂の人気店

このような条件に当てはまる飲食店が近くにある物件だと安心ですね。

特にグルメ志向ではない、食べ物にはあまりこだわりがないという人でも、日々の食事は健康管理に直結してくるので、疎かにはできません。食生活の乱れは、体調不良や生活習慣病を引き起こすリスクがあります。
病院を受診するのも、服のサイズが合わなくなって買い直すのも、余分な出費がかさみます。自分のライフスタイルに合うマンスリーマンション・賃貸物件を選んで都市生活を充実させましょう。