神戸・大阪・京都のウィークリー・マンスリーマンション情報・検索サイト!

ワンライフ

神戸市中央区琴ノ緒町5-3-5 グリーンシャポービル207号

078-384-1340

マンスリーマンションを治安重視で選ぶなら知っておきたいこと

マンスリーマンション選びのイメージ

ウィークリーマンション・マンスリーマンションを選ぶ時に重視するポイントには、アクセスの良さを含めた利便性設備間取りなどがあります。

そしてもう1つ、最優先事項ではないものの、意識をしておくとなお良いのが治安に関することです。

よくは知らない土地でマンスリーマンションに住むわけですから、できるだけ安心できる材料が多い方が、生活しやすいですよね!

そこで今回は、「マンスリーマンションの治安も重視したい!」という方に向けた情報をお伝えします。

安心して住めるマンスリーマンションの条件

オートロックイメージ

特に、女性でウィークリーマンション・マンスリーマンションに一人暮らしされる方は、マンスリーマンションそのものが安心して暮らせるものかどうか、気にされることと思います。

防犯面で特に優れているのは、オートロック付きのマンスリーマンションです。

「オートロック付きのマンスリーマンションに絞ると、選択肢が狭まるのでは?」と思われるかもしれませんが、実際のところはそれほどでもありません。

近年はオートロック付きのマンスリーマンションの数がかなり増えてきているので、オートロック付きだからと言って部屋探しが難しくなったり、賃料が跳ね上がることもないのです。

ですので治安面を気にされる方は、オートロックが付いている安心度が高いお部屋を選ぶことをオススメします。

<関連コラム>

⇒ 女性が住んでも安心!ウィークリーマンションのよくある疑問と選び方

高層階に絞ってマンスリーマンションを探すことはできる?

「安心して暮らせるように、できることなら高層階で暮らしたい!」とお考えの方がいらっしゃるかもしれません。

空室状況はリアルタイムで変わるため、ネット上では物件の情報(間取りや設備)が出ていても、現在何階のお部屋が空いているのかは表示されていないことがほとんどです。

ですので、「2階以上の高層階で暮らしたい!」という方は、ウィークリーマンション・マンスリーマンションの管理会社と電話などで直接やり取りをして、調べてもらった方がいいでしょう。

空き状況によっては、希望の階数のマンスリーマンションに入ることも可能ではあります。

マンスリーマンションに管理人はいる?

ウィークリーマンション・マンスリーマンションに管理人やコンシェルジュがいるかどうかは、物件によりまちまちです。

ただ、一般的なマンスリーマンションの場合は、上記のように常駐する担当者はいないと考えていた方がいいでしょう。

管理人等不在の場合、マンスリーマンションそのものや周辺の環境に関して気になることが出てきたら、マンスリーマンションの管理会社に一報しましょう。

治安のいいマンスリーマンションを選ぶなら周辺情報の理解が大事

夜道イメージ

“比較的治安がいい地域”と言われている地域があっても、100%トラブルに見舞われないという訳ではありません。

同じ地域内でも、明るい雰囲気の場所があったり、一方で暗くて少し不安になる場所があったりするのは、当然のことです。

何をもって”治安がいい”と言えるのかどうかは、個人の価値観にもよりますが、1つは夜道の歩きやすさだと思います。

仕事が遅く終わり、深夜にマンスリーマンションへの道を歩くことになった時でも、街灯が多かったり、車通りが多かったりすれば、比較的安心して歩けます。

そのため、治安を重視してマンスリーマンションを選びたい方は、地域をどこにするかよりも、実際の自分の帰り道をイメージして、できるだけ明るく人通り・車通りの多い道で帰れる物件を選ぶといいです。

もちろん、土地勘がないと具体的にイメージすることが難しいので、ウィークリーマンション・マンスリーマンションの担当者に質問して調べてもらうといいでしょう。

例えば、「ガヤガヤしていてもいいので、暗い夜道をできるだけ歩きたくない!」という方は、できるだけ駅や繁華街に近いお部屋を選ぶという選択肢があります。

その他どこに何があるのか、できるだけ事前に把握していればしているほど安心できます。

安心して暮らすために自分で気を付けるべきこと

戸締り

ウィークリーマンション・マンスリーマンションを利用する方の中には、「一人暮らしそのものが初めて」という方もいらっしゃるでしょう。

安心して一人暮らしをするためには、治安のいい物件・場所を選ぶだけでなく、自分で気を付けられることをきちんと気を付けていくことも大切です。

とはいえ、何も難しいことが必要なわけではありません。

  • 窓の戸締りをきちんと確認してから出かける
  • 近道だからといって暗い場所を歩かない
  • イヤホンの音量を周りの音が分からないレベルで上げない

上記のように、一見ささいで簡単な事柄をきちんと気を付けていくことが、生活の安心に繋がります。

もちろんこれはウィークリーマンション・マンスリーマンションの利用に限ったことではなく、一人暮らしをされている全ての方が、意識しておくべきです。

「何だか今日は夜道を歩きたくないな」と不安な日は、マンスリーマンションまでタクシーで帰ることも考慮しましょう。

まとめ

安心できる一人暮らし

基本的に、ウィークリーマンションやマンスリーマンションは都市型。

人が滅多に通らないようなポツンとした場所に、マンスリーマンションが建っていることはほぼ無いので、そこまで治安に対して神経質にならなくても大丈夫だと思われます。

とはいえ、知らない土地でもできるだけ安心して暮らすために、不安の材料を減らしておくことは、決して無駄ではありません。

「何も起こらないように」と意識することは、マンスリーマンションを出て、自宅での生活に戻られた後でも、きっと役立ちます。

もしもこれから自分がウィークリーマンション・マンスリーマンションで暮らす地域について、事前に何かイメージを持っていて、不安なところがあるなら、担当者に遠慮なく尋ねてみるといいでしょう。

実際のところはどんな感じなのか、より詳しい情報を提供してもらえることがありますし、代替案も提案してもらえます。

当社OneLifeもお客様に安心して、マンスリーマンションで暮らしていただくために、できるかぎりの情報を明確にお伝えしております!

神戸・大阪・京都でウィークリーマンションやマンスリーマンションを探すならOneLife