東京・関西のウィークリー・マンスリーマンション情報・検索サイト!

ワンライフ

  • 東京

    03-5405-20010120-991-480

  • 関西

    06-6485-36300120-097-437

大阪市淀川区(十三・塚本・西中島南方)は大阪の長期滞在に最適なのか?街を見ながら検証する

大阪に長期滞在・出張・転勤する場合、大阪に土地勘がないと自分がどこに住むべきかなかなかイメージが定まらないと思います。

大阪市には24の区があり、それぞれどのような特徴を持っているかを事前にわかっていれば、自分に合う長期滞在の環境を見つけるのも早いかもしれません。

そこで今回は、大阪市の1つの区である「大阪市淀川区」にスポットを当てて、おすすめの街や暮らしやすさなどを検証していきたいと思います。

大阪市淀川区の特徴:雄大な淀川の河川敷・庶民的で飾らない雰囲気

大阪市淀川区は淀川の北岸にあり、東は大阪市東淀川区、西は大阪市西淀川区、南は大阪市北区にそれぞれ隣接しています。

淀川の河川敷と接しているため、自然にあふれており、住環境も非常に豊か、ということができます。

昭和49年に淀川区となり現在に至っています。東海道新幹線の新大阪駅や阪急神戸・京都・宝塚線の十三駅、JR神戸線の塚本駅、大阪メトロ御堂筋線の西中島南方駅など、大阪府内、兵庫県、京都府への交通、さらには他県への交通の要衝として、非常に良いアクセスを誇ります。飲食・サービス業を中心に栄えていますが、西中島地区ではIT企業などの立地もさかんです。

代表的な街は、新大阪・西中島界隈、十三界隈、塚本界隈です。

大阪市淀川区で一人暮らし・長期滞在にオススメの駅4選

ではここで、一人暮らし・長期滞在におすすめの駅を4つ紹介します。

  1. 十三駅|阪急の第二のターミナル!関西各方面にアクセス抜群・せんべろ居酒屋密集地
  2. 塚本駅|大阪駅まで1駅3分!西宮や神戸も1本でアクセス・商店街も充実
  3. 西中島南方駅|ビジネスユースには最適!IT立地と都心へのアクセス優等生
  4. 新大阪駅|長距離移動のハブになる街!最近では新しい飲食店もオープン

【1】十三駅|阪急の第二のターミナル!関西各方面にアクセス抜群・せんべろ居酒屋密集地

まず淀川区内でおすすめしたいのが、「十三駅周辺」になります。

十三は、阪急神戸線・京都線・宝塚線が全て乗り入れる駅になっており、梅田へはもちろんのこと、神戸の三宮・京都の河原町にダイレクトにアクセスすることができるため、関西各地への交通の便が非常に良いです。

また、みたらし団子の老舗「喜八洲総本舗」の本店があり、非常に高い人気を博しています。

駅の東側には「十三駅前通」「十三東駅前商店街」駅の西側には「十三フレンドリー商店街」があり、大小・チェーン店から個人店までたくさんのお店があり、日常のショッピングには全く困りません。商店街の中には、角打ちの酒屋や、千円でおつりがくるくらい安い居酒屋さんが昼間から営業しており、住民や近隣で働く方の憩いの場になっています。

街並みは、よく他地方の方がイメージする「大阪」のイメージそのままの派手なネオンの看板の飲み屋などが昭和の雰囲気のそのまま残っていて、タイムスリップしたような気分にさせてくれます。

淀川の河川敷にもものの5分程度で歩いていくことができるため、淀川の広々とした河原でお散歩なども楽しむことができますよ。

家賃の相場も大阪市中心部と比べると非常に安いです。

  • 1Kの家賃相場:5.60万円
  • 駅の利便性:梅田には1駅2分、神戸・京都・宝塚に1本でアクセス

十三駅周辺の当社物件を検索してみる

■PCからはこちら

⇒ 十三駅周辺のマンスリーマンションを探す(PC用ページ)

■スマホからはこちら

⇒ 十三駅周辺のマンスリーマンションを探す(スマホ用ページ)

【2】塚本駅|大阪駅まで1駅3分!西宮や神戸も1本でアクセス・商店街も充実

次におすすめしたい街が、「塚本駅周辺」になります。こちらの街は、十三駅から3kmほど西に位置する、淀川に近い街で、JR東海道本線(神戸線)を使えば、大阪駅に1駅3分で行くことができます。また、神戸・新大阪・京都駅にも1本で行くことができるため、京阪神各地のアクセスが非常に良いです。

梅田へのアクセスが抜群なので、ビジネスマンの一人単身者も非常に多い地域になります。

十三と同じく、「サンリバー柏里(柏里本通商店街)」「塚本駅前通商店街」と複数のアーケード商店街があり、日中から非常に活気がある街並みです。

自炊派には「ライフ塚本店」「サンディ塚本店」「シャキシャキ専科サクセス塚本店」「万代塚本店」「阪急ファミリーストア塚本店」などたくさんのスーパーがあり、食材の購入には全く困りません。

また、自炊をしない外食派にもチェーン店から個人店まで多数の飲食店が軒を連ね、個人経営の美味しい居酒屋も多く、日々の食生活もバラエティに富んだものになること請け合いです。

近年は塚本は「ラーメン店密集地」として知られており、貝だしラーメンの「醤油と貝と麺そして人と夢」、喜多方風醤油ラーメンの「麺一盃」、鶏白湯ラーメンの「ヨドガワベース」、油そばの「ラーメン たんろん」など、数々の名店がひしめき合っています。

こちらの街も歩いて5分ほどで淀川の河川敷にいくことができるため、晴れた日には癒しを求めて河川敷の広い空間に行ってみるのも良いですね。

家賃の相場は、十三と同じく、市内中心部から淀川を越えたところから安くなっていきます。

  • 1Kの家賃相場:5.80万円
  • 駅の利便性:大阪駅に1駅3分、神戸・京都に1本でアクセス

塚本駅周辺の当社物件を検索してみる

■PCからはこちら

⇒ 塚本駅周辺のマンスリーマンションを探す(PC用ページ)

■スマホからはこちら

⇒ 塚本駅周辺のマンスリーマンションを探す(スマホ用ページ)

【3】西中島南方駅|ビジネスユースには最適!IT立地と都心へのアクセス優等生

「西中島南方」という駅名は他地方の方でも耳なじみがある地名かもしれません。

この街は、御堂筋線で淀川を渡った最初の駅の「西中島南方駅」、また、阪急京都線で十三の次の駅の「南方駅」一帯の地区で、地名は主に「西中島」が中心になる地区です。

十三や塚本のように庶民的な商店街があるわけではなく、日清食品やキーエンスなど大手企業の立地も多く、新大阪にも近いため、オフィス街の側面が強い街です。

近年では、大小IT企業が立地してきた背景もあり「にしなかバレー」ともいわれるようになりました。とはいえ、住むところもありますので、非常にビジネスユースには適している住地といえます。

西中島一帯といえば、昔から歓楽街として、飲食店、居酒屋などが多い地区で、夜は非常にガヤガヤと賑やかなところです。夜ちょっと寂しいところはいやだな、ある程度賑やかなところがいいな、という方にはピッタリの住地ということができます。

また、寿司の名店である「立ち寿司杉尾」、焼肉の名店である「串八」など、グルメも非常に充実した街です。

御堂筋線の駅ですので、なんば、心斎橋、本町、淀屋橋、梅田にも1本でアクセスでき、ビジネス的な価値・使いやすさも非常に高いところです。

家賃相場は十三や塚本よりは少し高めですが、市内中心部に比べると安いということができます。

  • 1Kの家賃相場:6.20万円
  • 駅の利便性:御堂筋線で梅田に4分、なんばに14分、心斎橋に12分、本町に10分(大阪市内のアクセスが抜群)

西中島南方駅周辺の当社物件を検索してみる

■PCからはこちら

⇒ 西中島南方駅周辺のマンスリーマンションを探す(PC用ページ)

■スマホからはこちら

⇒ 西中島南方駅周辺のマンスリーマンションを探す(スマホ用ページ)

【4】新大阪駅|長距離移動のハブになる街!最近では新しい飲食店もオープン

新大阪駅周辺は、淀川区の中でももっとも大きい街ということができます。

東海道・山陽・九州新幹線のターミナルを有し、東京、名古屋、岡山、広島、福岡、熊本、鹿児島などの大都市に一本でいくことができ、JRの東海道本線では、神戸や京都、滋賀方面にも新快速を使いあっという間に行くことができます。また地下鉄の御堂筋線の駅もあるので、西中島南方同様、大阪市内のアクセスも非常に良いです。

その好立地から、オフィスも非常に多い地区になります。東京に本社を構える企業の支社も多く本格的なオフィス街を形成しています。

ただ、住むところがないのか?と言われればそんなことはなく、新大阪駅東口の地区や、駅の北側の西宮原、三国寄りのところには広大な住宅地が広がっております。

新大阪駅の北側の地区には、ドラッグストアの「キリン堂新大阪店」、スーパー「ライフセントラルスクエア西宮原店」、ホームセンターの「コーナン新大阪店」など、十分生活することができる施設がたくさんあり、職住近接のライフスタイルを満喫することができます。

新大阪といえば、「飲食店が少ない」というイメージがあるかもしれません。 2016年3月にオープンした新なにわ大食堂は「新★大阪人のご用達」という施設コンセプトで、天王寺の居酒屋の名店「魚屋スタンドふじ」や本町のうどんの名店、「本町製麺所 天」などが入っており、飲食店も徐々に増えてきております。

家賃相場は、淀川区の中ではもっとも高いですが、利便性を考えれば仕方ないかもしれません。

  • 1Kの家賃相場:6.50万円
  • 駅の利便性:新幹線のターミナル(東京・名古屋・九州方面のアクセス抜群)大阪駅に1駅3分、神戸・京都に1本でアクセス

新大阪駅周辺の当社物件を検索してみる

■PCからはこちら

⇒ 新大阪駅周辺のマンスリーマンションを探す(PC用ページ)

■スマホからはこちら

⇒ 新大阪駅周辺のマンスリーマンションを探す(スマホ用ページ)

大阪市淀川区にある当社のマンスリーマンション物件代表例

以下、弊社ワンライフでも近辺のお取り扱いのマンスリーマンション物件もございます。

OneLife塚本プレイス

【アクセス】

JR東海道本線(神戸線)塚本駅 徒歩6分

⇒OneLife塚本プレイスの詳細を見る

OneLife新大阪第7

【アクセス】

JR新幹線・東海道本線・大阪メトロ新大阪駅 徒歩5分

⇒OneLife新大阪第7の詳細を見る

OneLife新大阪第8

【アクセス】

JR新幹線・東海道本線・大阪メトロ新大阪駅 徒歩7分

⇒OneLife新大阪第8の詳細を見る

まとめ

大阪市淀川区の基本情報と、一人暮らし・長期滞在にオススメの4つの街をご紹介いたしました。長期滞在に最適な街がいくつかある充実した区ということができます。

淀川区の魅力は何といっても「淀川」です。休日は河川敷で運動したり、本を読みにいったり、友人や恋人と会話をしたり、ただボーっとしたり、空が広く、川幅が広い雄大な河原でホッと一息ついてみてください。

また、夜は十三や塚本の庶民的な飲み屋街でリーズナブルにお酒を楽しめるのも魅力です。お気に入りの居酒屋を見つけて日々の疲れを吹き飛ばす楽しいお酒を飲むのも一興です。

南方でも十三でも塚本でも、大阪都心方面や神戸など兵庫方面のアクセスは抜群です。交通の便が良く、都会のいいとこ取りができる立地で長期滞在を充実させてみてください。

とはいえ、実際に住んでみると生活ニーズに合ってなかったというケースも多いです。

雰囲気が少しフランクすぎて苦手に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

高い敷金礼金を払って失敗したくないという場合や、新居を決めるまで一時的に住む場所が欲しいという場合は「マンスリーマンション」で「お試し一人暮らし」をしましょう!

大阪市淀川区のマンスリーマンションを探すならワンライフへお問い合わせ!